ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

2017年明けましておめでとうございます。

約 4 分
2017年明けましておめでとうございます。

2017年明けましておめでとうございます。

ストレングスコーチの比嘉律子@沖縄です。

私事ですが、昨年の11月30日に、お孫ちゃんが誕生し新たな幸せを味わっています。

あっという間に1カ月が過ぎお孫ちゃんの顔立ちも随分変わってきました。

そして、沢山の人をハッピーにしてくれるベイビーを産んでくれたお嫁ちゃんにも感謝です!

初めての経験ながら、とても頑張っている姿が、健気で息子以上に可愛いお嫁ちゃんですから私も何かしなければと子育てサポーターを宣言しました。

医学的にはどうかわかりませんが、私が初めての出産のときに、お姑さんから「産後1カ月は水回りは触らずにいなさい、歳をとってから体に来るよ」といわれ主人やお姑さんにサポートしてもらいました。
なのでその恩返しをお嫁ちゃんにしようと思ったのです。

まずは、産後の1カ月”つくりおきおかず”を週2回お嫁ちゃんのもとに届けました。
お孫ちゃんにも会えますから忙しくったってへっちゃらです(笑)

母乳で育てるお嫁ちゃんは、赤ちゃんへの影響も考えて、良質な食事をするように心がけていると話していました。
なんと素晴らしい!
偉いな~って感心しましたよ。

そこで、私も意識して、差し入れのメニューを考えました。
とは言っても普段普通に食べているものです。
工夫したのは、出来るだけ添加物を使わずに薄味にしたぐらいです。
そうそう、なんでもそうですが、あまり神経質になると今度メンタルが折れちゃいますからゆるーくがいいのです^^
なので、お菓子も封印していたお嫁ちゃんですが、私が封印を解きました(笑)

色々差し入れをしましたが、一番喜んでくれたのが、酵素玄米でした。
一食ずつ入るタッパーに小分けにして、レンジでチンです。
「美味しい!っと言って喜んでくれた姿が、また励みになりました。

あと、男子厨房に入らずという諺がありますが、現代は、男性も家事全般出来た方がいいかな。
うちの主人は、顔に似合わず(笑)、料理、掃除、洗濯など家事全般をこなせます。
その方が、妻がハッピーになれるのになんでみんなやらないんだろうと日頃から言っています。
お陰で、うちの息子もDNAを受け継いでくれています。
夫が厳しく躾てくれたからですが・・・感謝です。
私だったら、甘やかして全部やってあげたかも^^
っていうか言うよりやった方が早いし、ちゃんとできるからなんですよね。

こういうところは、私のストレングスである「最上志向」のちょっと悪い癖です。
本当はね、男子厨房に入らずって気持ちも良くわかるんですよ。
なぜって、やっぱり自分のやり方で、完璧にやりたいからなんです!
料理もきちんとプロセスを追って最後までやりたい!
いつぞや私が食材を切って準備をしていた時に、主人がフライパンをもって「さぁ炒めようか」って言った時にも激怒しましたからね(笑)
だって、最初から最後まで自分の中にストーリーがあるのに、最後の美味しいところを持っていくなんて信じられないと思ったんです。
主人は、ただ手伝ってあげようと思っただけなのに、とんだとばっちりだったと思いますよ。
最近は、トップの「最上志向」に加えて、ボトムである「調和性」「適応性」にも言い聞かせて、ある程度目をつぶることにしています。

家事に対しては、ある程度目をつぶる!これ大切のようです♪

話は、またまたストレングスになっちゃいましたが、今年は子育てサポーターという新たな目標もできて楽しみな年になりそうです。
他にも盛りだくさんの1年になりそうな予感ですが、淡々とこなしていきます!

皆様も良い年になりますように、本年も宜しくお願い致します。