ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

自分の強みを知って子どもの強みを見つけよう!

約 2 分

おはようございます!
Gallup認定ストレングスコーチの比嘉律子です。

今日は、日曜日ですね。
時節柄、運動会とか多いのでしょうか?
私は2人の子育てを経験しましたが6歳違いだったので12年間運動会の弁当を作りました(笑)
それから解放されたときは「やったー!」と思いましたが、子供達がそれぞれ独立し夫婦二人の生活になって、今振り返るとかけがえのない大切な時間だったんだなーと懐かしんでいます。
そして当時ストレングスファインダーに出会っていたら子育てにも役立てたのになぁと思います。
あっ現在は、大人になった子供たちとストレングスファインダーで強みの活かし方を共有していますよ。

私の父は、私が小さい頃、テストで良い点数をとっても100点じゃないと意味がないと言って褒めてくれませんでした。
もちろん子供ですから親に褒めてもらおうとウキウキで、テストの点数を自慢していたと思います。
その時にどれぐらいのショックを受けたのかは覚えていませんがやる気が無くなったのは間違えないと思います(笑)

お子さんの才能を伸ばし、生来の強みを見極めるためにも、家庭や教育現場での励ましや働きかけ、そしていつでも見守ってもらえてる受け入れてもらえるという環境が大事です。

ストレングスファインダーは子育てにも活かせるツールです。
まずは、保護者や教育者の皆さんが自身の強みを知り才能を開花させることにより、自分のなりの子供達への声かけや働きかけのスタイルが見えてきます。

お子さんの強みを発見し、伸ばしてあげるワークではそんなヒントも沢山得られると思います。

自分の子供がイキイキと人生を楽しんでいると親も幸福感を感じますよね♪
そんな人生をプレゼントするためのツールとしてストレングスファインダーは、子育て中の保護者の方や学校関係者の方にもおススメです♪