ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

「酵素玄米」はじめました。

約 2 分

おはようございます。
ギャラップ認定ストレングスコーチの比嘉律子です。

本日はプライベートネタです。

暮らしに酵素玄米を取り入れ始めました。

酵素玄米に出会ったのはもう三年ぐらい前でしょうか、管理栄養士でカロリアダイエット学院の代表でもある宇栄原千春さんとランチをした時のカフェのメニューでした。

酵素玄米とは、簡単に言うと玄米を炊いて炊飯器の保温で3日間寝かせてできる玄米ごはんです。

そして取り入れるのに三年かかったのは、子供たちが敬遠していたから。
そしてあれから、二人の子供たちも独立して、夫婦だけになったので暮らしに取り入れました。

材料は、玄米だけではなく小豆も入れます。

今日は、その小豆の紹介もしたいと思います。

私が参加している勝間塾の仲間、北海道十勝で森田農場を営んでいる森田さんから購入した小豆です。
お米のように「きたろまん」という名前がついています。
ちゃんとブランドになっているんだと気持ちも高揚してきました。

これが待ちに待った小豆ちゃん
小豆

酵素は、代謝と消化を助けると聞いています。
小豆は、食物繊維が豊富で、ビタミンB群やカリウム、カルシウム、など様々な成分が含まれているそうです。
肝機能を助け、むくみや便秘の解消にもなるそうです。

座りっぱなしを仕事をしている私にとってむくみは悩みでしたが改善できればうれしいです。
そして酒飲みの味方(笑)

さっそくお弁当の主食にもしてみました。
お弁当

今回酵素玄米の炊飯をして感じたことですが、3日間なにもせず炊飯器で寝かすだけで私自身が何かするわけではないのですが、3日間なにもせずに待つということが修行に感じました(笑)
せっかちな生活の中で、時間をかけて成果を生み出すという事を見失っていたんだなと酵素玄米を通して感じました♡