ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

遊びといえども誰にも負けたくない「競争性」

約 2 分
遊びといえども誰にも負けたくない「競争性」

遊びといえども誰にも負けたくない「競争性」

おはようございます。
ギャラップ認定ストレングスコーチの比嘉律子です。

本日は競争性のお話です。

私は競争性は33位と低いのです。
私の周りの人たちも20位移行の人が多くです。
下位の人が多いなと感じます。

ストレングスファインダーで診断を受けた中でも競争性は少ない資質だそうです。

そんな中でうちの主人は6位なのでかなりの負けず嫌いだと思います。

50歳を過ぎてからは流石に落ち着いていますが、若い頃は競争心むき出しだったような気がします(笑)

競争性の資質は、一般的に何かと自分を比較してそのターゲットとの競争に勝つために努力を惜しみません。
しかもNo1を目指すのです。

グループの中に、そういうリーダーがいると全体的に成果も上がって行きそうです。

但し本人は、当たり前の競争=評価基準でもそこに成果を求めていない人もいますから周りが疲れ切らないよう力加減が大切になりそうです。

ストレングスファインダーで自分の資質を知り強みとして活かせていくことが出来るとその力加減が上手になると思います。

興味がある方は是非診断してみて下さい。

あなたの強みをみつけだすストレングスファインダー®