ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

自分と常に向き合っている才能「内省」

約 2 分
自分と常に向き合っている才能「内省」

自分と常に向き合っている才能「内省」

おはようございます。
ギャラップ認定ストレングスコーチ比嘉律子@沖縄です。

私は、かれこれ20年になりますが、毎朝4時起きで
1日をスタートしています。
睡眠は、7時間確保したいので寝る時間も早いです(笑)

その時間は何をしているかというと思考の整理をしています。
朝食やお弁当の準備をしながら頭の中はグルグル思考が
めぐっています。

静かな空間で、テレビなどはつけません。

暗いですが(笑)
だれにもグルグルを遮られないそんな時間が必要です。

このような行動をとるのは、私の7位「内省」が影響していると思います。

「内省」の傾向が強い人は、字のごとく思考が自分側に向いています。
一人でいることが耐え難い人から見たら信じがたいでしょうが
一人でいることは、苦痛でもなんでもありません。
むしろ好む傾向にあります。
一人旅や一人で食事をしたりぜーんぜん苦ではありません。

だからといって大勢が嫌いなわけではなく
一人の時間も大切にしたい資質なのです。

私は、「着想」×「慎重さ」×「内省」の資質達を
朝4時起きで満足させています♪

こうやってブログで気持ちの整理をするのも好きな「内省」さん。
私のラッキー7ですからこれからも育てていきたいと思います。