ライフイズビューティフル

自分らしく心豊かな人生を楽しむ

脳トレ麻雀とストレングスファインダー

約 2 分
脳トレ麻雀とストレングスファインダー

こんにちは
ギャラップ認定ストレングスコーチの比嘉律子です。

最近脳トレになるというので麻雀を始めています。
高齢者の方の間でも健康麻雀として愛好者が増えているそうです。
私は、若い頃に、覚えたので、今でもすぐに始められます。
昨日も仲間たちと集まり自宅で麻雀をしました。

早速、麻雀卓を囲んで始めたのですが、プレイ中も私が気になるのは勝ち負けよりもそれぞれの資質のこと(笑)
やはり勝負になると各々の特徴が出てきます。

「競争性」が、上位にある二人はすぐさま勝ち負けにこだわります。
「クソー」とか「悔しい」とかつぶやいています。

「最上志向」が上位の私やM君は、アガリの美しさにこだわって役を作ろうと「うーん、うーん」とうなります。
麻雀初心者のM君は、「学習欲」も高いので役が書かれた一覧表片手に役名や読み方なども一緒に覚えようと必死です。

麻雀は、相手が麻雀牌を捨ててから自模るのがルールですが、やはり「活発性」が上位の方は勇み足が多いです。
次が待てない感じです(笑)

私はといえば「慎重さ」が上位にあるので、やはり後手後手だなと感じます。
今すぐの判断が苦手で、タイミングを逃し後悔することが多いです(^^;

まーどの資質が麻雀に向いているとは一概に言えませんが、ただそれぞれの資質が勝負にも表れるものだと思った休日の午後でした。

次回の開催にもストレングスレポートをやってみたいと思います。